建設業手続き実績300件以上のローイットまで/相談無料/建設業新規申請:29,800円~/サービスNo.1宣言/大阪市西区のローイット関西行政書士事務所

大阪「建設業許可」インフォメーション

建設業許可

【不明点が解消できるかも!?】建設キャリアアップシステムに関して、よくある質問に回答します!

2021.04.19更新

建設キャリアアップシステムの電話問合せコーナーが閉鎖されて、はや半年。
その影響かどうかは分かりませんが、ウチに『キャリアアップ問合せセンターですか?』って間違い電話がジャンジャンです(笑)

そこで今回は、どこに聞けばえーねん!って憤怒している方のために、
分かる範囲にはなっちゃいますが、特に多い相談を幾つかピックアップして回答していこかなと思います!

 

よくあるご相談一覧


ウチの事務所セレクションですが、下記のようなご相談が多いです。

①払込票が届かない!
②払込票が無くなった!
③「簡略型」と「詳細型」のどっちで申請すればいいの?
④資格を追加するにはどうすればいいの?
⑤お引越しをしたので、住所変わりました。
⑥一人親方やねんけど、屋号ない場合はどうすればいいの?
⑦運転免許証をつけたのに不備になってしまった。
⑧従業員が辞める場合はどうすればいいのか。
⑨小型船舶免許の免許は使えるの?
⑩建設キャリアアップシステムは将来的に必須になるんですか?

 

回答コーナー!


では一問一答でサクッと回答していきますね!
①払込票が届かない!
→待ってても拉致があかないので、キャリアアップの問い合わせフォームに必要事項(氏名や申請番号、問合せ項目、送付先の郵便番号・住所・宛名、メールアドレス等)を入力して送信しましょう!


②払込票が無くなった!
→なくした場合も上記①と全く一緒です。待ってても何もしてくれないので、行動あるのみです!


③「簡略型」と「詳細型」のどっちで申請すればいいの?
→資格を登録しなくてもいいやって考えているのであれば、簡略型でもいいと思います。
 ただし!一人親方は詳細型で登録を進めないと『一人親方労災保険を登録することが出来なくなってしまう』ので詳細型で登録することをおススメします。


④資格を追加するにはどうすればいいの?
→技能者IDでログイン⇒「350_変更」⇒「10_変更申請」⇒保有資格等の右側にある鉛筆マークを押す⇒「明細登録」⇒資格の添付と情報入力⇒申請でOK


⑤お引越しをしたので、住所変わりました。
→技能者IDでログイン⇒「350_変更」⇒「10_変更申請」⇒住所の右側の鉛筆マークを押す⇒引っ越し後の住所が記載されている運転免許証の裏面やマイナンバーカードを添付して申請でOK


⑥一人親方やねんけど、屋号ない場合はどうすればいいの?
→屋号なくても登録には全く問題なしです。ご自身のフルネームで登録しちゃいましょう。


⑦運転免許証をつけたのに不備になってしまった。
→有効期限が切れていたり、入力した住所と違ってたり、添付画像がボケボケになってたりが原因かもです。


⑧従業員が辞める場合はどうすればいいのか。
【事業者ですること】
→事業者IDでログイン⇒「720_所属技能者確認」メニューをクリック⇒「10_所属技能者関連付け」をクリック⇒検索ボタンをクリック⇒該当する技能者欄の左端のチェックボックスに印をつける⇒取消ボタンをクリック

【技能者がすること】
→技能者IDでログイン⇒「350_変更」メニューをクリック⇒「10_変更申請」をクリック⇒所属事業者の変更⇒転職なら新しい事業者IDを入力、退職なら事業者ID消去

⑨小型船舶免許の免許は使えるの?
→なんで無理なのかは分かりませんがダメだそうです。


⑩建設キャリアアップシステムは将来的に必須になるんですか?
→た、多分。。。


とりあえずこんなもんでしょうか。
上記事由で困っている方のお悩み解決になれば非常に嬉しくおもいつつ、今回はこれにてお開きと致します。
では、お疲れ様でしたm(__)m

行政書士 中市 勝

【執筆者】ローイット関西行政書士事務所
代表行政書士 中市 勝

建設業手続きの実績はグループで300件以上。関西に携わる建設業関連(建設業・産廃業・宅建業)をメイン業務とし、その中でも建設業許可に特化。大阪・東京での行政書士事務所のグループとして一人親方から上場企業まであらゆるニーズに対応。

建設キャリアアップシステム申請代行