建設業手続き実績300件以上のローイットまで/相談無料/建設業新規申請:29,800円~/サービスNo.1宣言/大阪市西区のローイット関西行政書士事務所

大阪「建設業許可」インフォメーション

建設業許可

建設キャリアアップシステムの登録状況及びご依頼方法、費用について

2019.04.12更新

建設キャリアアップシステムの登録状況及びご依頼方法、費用について

ご訪問いただきありがとうございます。
ローイット関西行政書士事務所の行政書士の中市です。

1日に本運用が始まった建設キャリアアップシステム(CCUS)の申請件数ですが、建設技能者の登録申請件数が大きく伸びており、直近1カ月の件数が前の月の4倍に増加するという状況になっております。

4月5日時点で累計約4万8000人の申請があり、うち約2万1000人にカードが発行されたとのことで、伸び率より推測するに元請からの指示、法改正による外国人労働者の雇用及び今後の施策への期待がうかがえます。

登録申請をさらに促すため国土交通省や運営主体の建設業振興基金はCCUSの普及と周知により注力するとの発表があったこともあり、今後の動向により注目が集まっております。建設キャリアアップシステム(CCUS)は、建設業が現状抱える様々な課題の解決の一翼を担うと期待されております。

その中で、プロとして建設キャリアアップシステム代理申請や建設業許可取得等のお手伝いが出来れば幸いです。

ご依頼から完了までの流れ

  • ① 電話・FAX・ホームページ内にメールフォームがございますのでお気軽にお問い合わせください。
  • ② 訪問・またはご来所により要件確認・書類及びお手続きの流れをご説明いたします。
  • ③ ヒアリング内容をもとにお見積りいたします。
  • ④ お見積り内容にご承諾頂きましたら契約締結いたします。
  • ⑤ 着手金として報酬総額の50%を頂きます。
  • ⑥ お客様がシステム上で新規申請を申込み、ログインID及びパスワードを取得して頂きます。
  • ⑦ 必要事項のヒアリング後、行政書士がシステム上で、登録情報の入力及び書類の添付及び申請をいたします。
  • ⑧ お客様で登録料の支払いをして頂きます。
  • ⑨ 審査完了後、お客様にIDが通知されます。
  • ⑩ 報酬残額+その他実費を頂きます。

建設キャリアアップシステム代理申請を弊所へご依頼いただいた場合の報酬目安

事業者登録

  • 資本金額3億円以上10億円未満:120,000円~
  • 資本金額1億円以上3億円未満:80,000円~
  • 資本金額5,000万円以上1億円未満:50,000円~
  • 資本金額2,000万円以上5,000万円未満:45,000円~
  • 資本金額1,000万円以上2,000万円未満:40,000円~
  • 資本金額500万円以上1,000万円未満:37,500円~
  • 資本金額500万円未満:35,000円~

技能者登録

  • 登録人数1~10人 技能者一人につき:20,000円~
  • 登録人数11~20人 技能者一人につき:18,500円~
  • 登録人数21~30人 技能者一人につき:17,000円~
  • 登録人数31~50人 技能者一人につき:15,000円~
  • 登録人数51~100人 技能者一人につき:12,500円~
  • 登録人数100人~ 技能者一人につき:10,000円~
  • 金額は税別です。
  • 技能者登録料及び実費は技能者負担若しくは事業者負担でお願いいたします。
  • 2019/4/12現在の報酬目安です。

終わりに

今回は建設キャリアアップシステム登録申請で依頼を検討されている方々が一番気になることを記事としました。自社で申請すれば行政書士への報酬は発生いたしませんので、手引きやホームページ、建設産業振興基金へ問い合わせをして申請を完了させるのが一番いい形だと思います。

しかし問題なく申請が完了できるか不安な方や時間をかけたくないとお考えの方は、専門家としてご対応致しますので弊所までご依頼ください。

行政書士 中市 勝

【執筆者】ローイット関西行政書士事務所
代表行政書士 中市 勝

建設業手続きの実績はグループで300件以上。関西に携わる建設業関連(建設業・産廃業・宅建業)をメイン業務とし、その中でも建設業許可に特化。大阪・東京での行政書士事務所のグループとして一人親方から上場企業まであらゆるニーズに対応。

建設キャリアアップシステム申請代行